リラクゼーションを与える【様々な効能のあるマッサージ】

社会的に必要とされる職業

マッサージ

整体院で働きながら勉強

整体師の資格は民間資格なので開業をする場合、特別な資格は必要ないのです。しかし顧客を獲得するためには整体師を養成する専門学校などで勉強する必要があります。実施に人気のある整体院は専門の学校に通って解剖学や生理学などを勉強している場合がほとんどです。柔道整復師やあん摩マッサージ指圧師や鍼や灸師などは国家資格なので施術に保険がききますが、整体院の施術は保険がきかないのです。整体師になるにはスクールに通う方法と、整体院に就職して働きながら技術や知識を見つける方法があります。比較的早く技術を身につけるためには実際の現場で働くのがおすすめです。しかもお給料をもらえるので学費がかからないというメリットがあります。

スクールの選び方が大切

整体師のスクールに通うメリットは基礎知識や実技指導を受けられるため、就職先が広く開かれている点です。将来的に独立を考えている人にとっては大きな力になります。ただしある程度まとまった学費が必要になります。入学金と本講座の学費を合わせると数十万円から200万円近くかかることもあります。スクールにはそれぞれの特徴があるので、選び方に注意が必要です。自分がどのような手技を学びたいのかを決めておくことが大事です。そのためには直接スクールを訪ねて見学することも必要です。また通信講座によって学ぶことができますので、費用が用意できない場合には適しています。通信講座では技術を習得するためにDVDの教材などを使っているところを選ぶべきです。